Judgement

2012年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年09月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

☆陽子4戦連発!韓国3発撃破/U-20女子W杯☆

陽子4戦連発!韓国3発撃破/U-20女子W杯

>狙い澄ましたダメ押し弾が韓国を突き放した。2-1の前半37分、DF高木が粘って送った右クロスを、ゴール左で待ち受けたMF田中陽が右足で押し込んだ。

「試合前に話していた形。ああいうゴールをずっとイメージしていた。流し込むだけでした」

ゴール後は会心の笑顔を浮かべ、全身で「陽子」の頭文字のYポーズも披露。「流れを読む力が上がってきたかな。自信になると思います」と納得の表情だ。

詰めかけた2万4097人の観客が、総立ちで祝福した。これで初戦からの4戦連続ゴール。年代こそ違うが、なでしこジャパンでもMF沢(INAC神戸)とFW大儀見(ポツダム)しかマークしていない。男子でもFW三浦知(横浜FC)らと並ぶ3位タイの記録だ。

韓国は、2年前にトリニダード・トバゴで開かれたU-17W杯決勝で敗れた因縁の相手。チームには、当時の悔しさを知るメンバーが10人いる。田中陽も一度は勝ち越し弾をたたき込んだが、PK戦の末に優勝を逃した。ロンドン五輪では男子代表が3位決定戦で韓国に敗れたばかり。明るい19歳も試合前には、「重圧はある」と珍しく口にしていた。

救ってくれたのは、このチームでは試合の前の恒例になった“儀式”だった。宿舎の壁に貼った模造紙に全員で、座右の銘や思い思いのメッセージを書き込んだ。田中陽が書いたのは、「楽しくみんなで絶対勝とう」の文字。左足付け根の違和感で出場を回避したMF仲田には、「きょうも頼んだよ」と肩をたたかれた。仲間の期待に応えて大会通算5ゴールに伸ばし、得点ランクは単独2位に浮上した。

宿敵撃破で初のW杯4強。「この準々決勝を抜けるために、自分たちは必死で何が何でも勝つという気持ちで戦った」と田中陽は振り返った。新たな歴史を刻むことはできた。しかし、姉貴分の「なでしこジャパン」は昨年の女子W杯で優勝し、ロンドン五輪では銀メダルを手にしている。未来のなでしこが、ここで満足してはいられない。

「優勝して、個人としてもタイトルを取りたい」。「陽子」の名前通り、初優勝へ日本の道を照らすエースが、大きな瞳に力を込めた。


華ちゃん2発、先制&V弾/U-20女子W杯
韓国戦、視聴率は17・6%/U-20女子W杯
ヤングなでしこ、初のベスト4/U-20女子W杯





キャプテン翼OP 燃えてヒーロー(1983)

まだまだ、日本がW杯出場なんて夢のまた夢なんて時代(80年代)だったけれども、ナンダカンダでみんなサッカーに夢を見ていたんですねぇ~ (((✿ฺ≧▽≦)ノ彡☆

ちなみに、自分が日本代表を本格的に応援するようになったのはフランスW杯(1998)からなんですよo(^▽^)o
スポンサーサイト

| Judgement | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

☆ポップなヤングなでしこ、なぜ楽しいのか☆

ポップなヤングなでしこ、なぜ楽しいのか その壱

>■U-17代表から続く吉田監督の方針 ヤングなでしこの原点は仕掛ける意識にある。吉田監督の方針の下、個々が最大限に力を発揮することを目指す【写真は共同】 日本で開催中のU-20女子ワールドカップ(W杯)は、8月27日にグループリーグを終え、ベスト8が出そろった。U-20日本女子代表(ヤングなでしこ)は、メキシコに4-1、ニュージーランドに2-2、スイスに4-0とし、2勝1引き分けでグループAを1位通過した。

ヤングなでしこの注目度は、試合を重ねるにつれて高まっている。ロンドン五輪でのなでしこジャパンの戦いぶりが、一瞬も気を抜けないスリルとサスペンスに満ちた物語だったのに対し、今大会でおそらく多くの人が初めて目にしたヤングなでしこは、よりポップで、ジュブナイル(少女)的で、ワクワクできる楽しみを観戦者に与えている印象だ。

ヤングなでしこは、なぜ楽しいのか――。その理由は、彼女たちのプレーの原点に、「一人ひとりが仕掛ける」意識が徹底していることにある。彼女たちはまず、ファーストタッチで目の前にいる相手の重心を崩す。個々が有利な状況を自分で作り出し、それからパスなりドリブルなりといった次のプレーに移る。

吉田弘監督も選手たちに対して、「自分で考える」「自分で戦う」ことを奨励している。吉田監督は、この年代の選手たちが2年前、U-17女子W杯で準優勝を果たした際にもチームを率いていたが、当時も「今、判断しなさい、こう判断しなさい、なんて指導者が言っていたら、選手は育たない」と言い、自主的なプレーを促していた。その方針は、U-20代表に繰り上がってからも変わらない。


■チームの完成度を高めようとはしていない ボールを奪われてカウンター攻撃を浴びる場面もあるが、だからといって個々のプレーを否定的に見る必要はない。かつて釜本邦茂氏が、クリスティアーノ・ロナウドの出現、野洲高校の高校選手権制覇などを機に、若年層の指導法に対して興味深い提言をしていたことを思い出す。曰く、「ボールを取られた選手に、『持ち過ぎだ。もっと早くボールを放せ』と言うのは、指導者にとって、もっとも簡単なこと。しかしそれでは、言われた選手側からしてみれば『どのタイミングまでボールを持てるのか』という感覚と判断力が身に付かない」。一見、球離れがよくてミスの少ないサッカーは、正確で強そうに感じられるかもしれない。だが、ミスを避けることを目的化してしまっては、選手は自分の限界を知らないまま大人になってしまう。

その点で、ヤングなでしこの吉田監督は、選手個々に自分の限界を、自分が超えるべき壁の高さを、身をもって感じさせる姿勢を貫いている。そもそも選手たちの成長も、この大会で完結するわけではない。ヤングなでしこは、チームとしての完成度を高めようとしているのではなく、あくまでもフル代表であるなでしこジャパンで活躍する選手になることを目指している。仮にこの年代で失敗しても、その経験は将来の糧になる。

なでしこジャパンの功績もあり、女子サッカー界ではすでに珍しいことではなくなったが、日本は今大会でも各国から称賛を浴びている。開幕戦で対戦したメキシコのクエジャル監督は、試合後「後手、後手に回ってしまった」と嘆き、ヤングなでしこのプレーに対し、スペイン語で「エクセレンテ(優れている)」と何度も口にした。ニュージーランドのマクファーランド監督は、「柴田華絵や田中陽子のように、自信を持ってボールを持てる選手を、わが国でも育てたい」と語っていた。また、さかのぼれば、2年前のU-17女子W杯当時には、開催国であるトリニダード・トバゴを訪れていた元オランダ代表のフート・フリット氏が、リトルなでしこ(U-17日本女子代表の愛称)のプレーぶりに感銘を受け、わざわざチーム滞在ホテルを訪問し、選手たちを激励したのだと聞く。


ポップなヤングなでしこ、なぜ楽しいのか その弍

fc2blog_20120830020711d44.jpg

| Judgement | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

☆8月26日はTK DANCE CAMPの日☆

3日遅れの☆Anniversary☆ 1995年8月26日(土)といえば、TK DANCE CAMPの関東公演が開催された日。そして、自分がglobeに出会った(globeのパフォーマンスに魅力され、ファンになった)記念すべき日でもあったりするんです( ̄▽ ̄)  

ということで、その運命的な出会いとひたむき(なでしこテイスト)に17年間もglobeを追い続けてきた自分に乾杯♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

これからも、ずっとずっと☆globe☆を応援しています。目指せ!! ☆DOUBLE DECADE☆ 我が人生 (((✿ฺ≧▽≦)ノ彡☆


fc2blog_2012083002185182e.jpg

母校の制服を着るけえこ。
似合ってます(^O^☆♪

| Judgement | | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

☆重大発表も!TM NETWORK武道館公演の劇場版公開決定☆

重大発表も!TM NETWORK武道館公演の劇場版公開決定

>TM NETWORKのライブシネマ「TM NETWORK CONCERT –Incubation Period- LIMITED EDITION」が全国の映画館で9月12日に上映される。

TM NETWORKは今年4月に東京・日本武道館で2DAYS公演「TM NETWORK CONCERT -incubation Period-」を行っており、その模様を収めた映像作品を9月12日にDVDとBlu-rayでリリースする。映画館で公開されるのは別編集による劇場用バージョンで、日本武道館公演を振り返ってのメンバーのコメント、そして未発表の新曲も加えられた内容となる。

メンバーからのコメントではカウントダウン表示の意味や、ラストシーンで宇都宮隆が手にした手紙の内容など、ステージ演出にちりばめられた謎がすべて明かされるほか、今後の展開に関する重大な発表も。チケットぴあでは8月29日から指定席券、ローソンチケットでは8月29日から共通前売券が発売され、各劇場では9月10日からチケットが販売される。




TM NETWORK CONCERT -Incubation Period-(Digest Movie)


ライブシネマ シアターリスト
TM NETWORK Official Website
TM NETWORK CONCERT LIMITED EDITION」

| Judgement | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

☆陽子FK2発!日本4発快勝/U-20女子W杯☆

陽子FK2発!日本4発快勝/U-20女子W杯

>U-20女子W杯1次リーグA組(26日、U-20スイス0-4U-20日本、国立競技場)ヤングなでしこが田中陽子の3試合連続ゴールとなるFK2発などで快勝。1次リーグ1位通過を決めた。日本は前半30分、エリア手前でFKのチャンス。ここで田中陽子が右足で蹴り、大きく弧を描き、ゴール左上に吸い込まれ先制した。

後半2分、再びエリア手前でFKのチャンス。田中陽子が今度は左足で蹴り、ゴール右隅へ決めた。7分には田中陽子の右からのCKを、相手DFがクリアしたボールを、西川明花が振り向きざまに体勢を崩しながら右足でゴール左隅に決め3点目。39分には猶本が右足でゴール左隅に落ち着いてPKを決め、ダメ押し。日本は準々決勝で韓国と対戦する。


猶本PKで「いっちゃいました」/女子W杯

>ヤングなでしこMF猶本光(18=浦和)がダメ押しの4点目を決めた。後半39分に、MF横山久美(19=岡山湯郷)のパスを受けて、ペナルティーエリア内に進入。ドリブルで相手GKを左にかわすと、倒されてPKを獲得した。自らキッカーを務め、ゴール左上に決めた。猶本は「(監督の)吉田さんからは『もっと楽にやれ』と言われていたけど、どうしても点が欲しくて、いっちゃいました」と笑顔で話した。


FIFA U-20 女子ワールドカップ ジャパン 2012 日本 VS スイス ハイライト

| Judgement | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

☆陽子&猶本で1位突破だ/U-20女子W杯☆

陽子&猶本で1位突破だ/U-20女子W杯

>サッカー・U-20日本女子代表合宿(24日、東京都内)1次リーグA組で首位の「ヤングなでしこ」が26日の同組最終戦・スイス戦(国立)に向け2部練習。午後のミニゲームでは、MF猶本光(18)=浦和=とMF田中陽子(19)=INAC神戸=がダブルボランチを組み躍動。準優勝した2010年のU-17女子W杯で攻守の要となった“ビューティーペア”の再結成で必勝を誓った。日本はスイス戦で引き分け以上なら決勝トーナメント進出が決まる。

突然のアクシデントで猶本&田中陽のダブルボランチが復活した。2部練習だったこの日、午後の練習を前に主将のMF藤田が疲労でダウン。スイス戦を前に、ヤングなでしこの攻撃を組み立ててきた主将の離脱だったが、ミニゲームでは代わりに田中陽が猶本とのコンビで、あうんの呼吸を見せた。「陽子は結構攻撃的なので、攻撃はリズムよくいけてると思う」と猶本が口にすれば、田中陽も「お互いやりやすいし、役割もはっきりしている。今までの感覚もある」と応じた。

2人は2年前のU-17女子W杯(トリニダード・トバゴ)で準優勝を果たした際にもボランチを組んだ最強コンビ。吉田弘監督は「藤田はホテルで別メニュー。試合は問題ない」と強調したが、開幕前の壮行試合を含めれば26日のスイス戦で4試合目。それでも猶本は「まだ18なんで」と白い歯を見せ、「若さで乗り切ります」と力強く話した。

前戦で1ゴール1アシストの田中陽は、「スイス戦ではまた点を獲りたい」と3戦連発を宣言。猶本も「バランスが崩れるから、私は少し我慢しないと」と言いながら初戦でスーパーゴールを決めており、「米国、ドイツ、北朝鮮とやりたい」と、はやその瞳は決勝トーナメントを見つめる。宮城から残暑厳しい“聖地”国立競技場に戦いの場は移るが、元気いっぱいに快勝を目指す。

| Judgement | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

☆仲田“汚名返上弾”決めるぞ/U-20女子W杯☆

仲田“汚名返上弾”決めるぞ/U-20女子W杯

>沈みがちな思いをボールとともに蹴り飛ばした。ニュージーランド戦から一夜明け、MF仲田は自分の足でのリベンジを誓った。

「何であんなことになっちゃったんだろうと…。次の試合で挽回できるプレーをしたい」

常盤木学園で高校時代を過ごした宮城県でのW杯2戦目。しかし、開始11分にクリアミスをし、「公式戦では経験がない」というオウンゴールで先制点を献上。その後のプレーも精彩を欠き、18分後には屈辱の交代を命じられた。

仲間は引き分けに持ち込んだが、赤く腫らした両目からは宿舎でも涙が止まらなかった。この朝の移動の際も、チームの最後尾を歩いた。

前夜の交代は定位置の2列目左から、試合途中にポジション変更された右サイドで機能しなかったことも要因だった。「どこでも臨機応変にできなければ」と、この日のミニゲームでは積極的にサイドを変えてパスを繰り出した。

「美少女レフティー」と注目され、今春は強豪のINAC神戸に入団した有望株。しかし、「自分は見た目などで取り上げられることが多くて、悔しい思いをしている。やっぱり、サッカーで評価されたい」との思いが常にある。

次のスイス戦は国立競技場が会場。仲田にとって初となる“聖地”のピッチ。ミスのショックを乗り越え、輝きを取り戻すには十分の舞台だ。

「逃げてはいられない。目指している目標は常にそこ」と自らのゴールも宣言。決勝トーナメント進出へ、強い視線を前に向けた。


なでしこ超える可能性秘めた「ヤングなでしこ」

| Judgement | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

☆日本救った!陽子弾!/U-20女子W杯☆

日本救った!陽子弾!/U-20女子W杯

>大会2戦目で先発に復帰した司令塔のMF田中陽が、強烈な存在感を放った。ニュージーランドに2点を先行されるまさかの展開。その流れを1メートル57の小柄な体から繰り出す右足弾で変えた。前半37分、ゴール前で相手がクリアしようとしたボールを走り込んで奪い返すと、一気にシュート。

「相手に当てた方が入るかなと。気持ちのシュートです」。狙い通りに相手DFに当たりゴールへ。笑顔で仲間と抱き合うと、外したヘアバンドにキスした。左膝の靱帯(じんたい)断裂で代表入りを逃したINAC神戸の同僚、FW京川舞のものだった。

19日のメキシコ戦は右足首に違和感があったため、ベンチスタートだった。命じた吉田監督に「『何でですか』って怒り返しちゃいました」と負けん気の強さをのぞかせ、後半から出場するとPKで4点目を決めた。この日は後半26分に左CKで、FW道上の同点ヘッドもアシスト。ゴールへと迫り続けた。

どうしても東北のピッチに立ちたかった。日本協会が中高一貫のエリート育成を目指して設立した「JFAアカデミー福島」の第1期生。2006年から福島・楢葉中、富岡高で学びながらボールを追いかけてきた。

「ずっと福島に住んでお世話になった。宮城でも何度も試合をした」。高校時代に世話になった家族や同級生が駆けつけていた。ゴールは彼らとの約束だった。

「勝ちきれなかった試合」と悔しさを見せたが、「精いっぱいはやりました」と大きな瞳に力を込めた。1次リーグ突破は26日のスイス戦に持ち越されたが、皆に見せたいのは、その先の初優勝だ。


fc2blog_20120823143559def.jpg


ヤングなでしこジャパン公式サイト
FIFA U-20 女子ワールドカップ ジャパン 2012

| Judgement | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

☆THX A LOT 導かれし者たちよ GIFT FOR なでしこ☆

やっぱり、勇敢に戦い続ける☆なでしこ☆が好き。北京五輪(4位)での悔しさは無駄ではなかった。北京五輪の女子サッカーをTV観戦した者としては、とにかく彼女たちにメダルを獲らせてあげたかった。表彰式であれだけの喜びを魅せることが出来た☆なでしこ☆たちは誰よりも輝いていたに違いない。

なでしこジャパン公式サイト


fc2blog_20120820125057617.jpg

ネットで注文した☆川澄奈穂美物語(マンガ)☆です。銀メダル記念としてゲットしてみました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆なでしこのキセキ


2012y08m10d_171715084.jpg


2012y08m10d_171307030.jpg



SMAP_Moment 投稿者 bekkenbauar

THX A LOT 導かれし者(ロンドン五輪 日本代表)たちよ 

日本代表の皆さんお疲れ様でした。そして、素晴らしい戦いを魅せてくれてありがとう (((✿ฺ≧▽≦)ノ彡☆ ロンドン五輪最高♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪


この一瞬のための何千時間 壁は自分だった 今わかったこと この瞬間のために 失ったことも多いけど 確かめたくて

この一瞬のための何千時間 強さって優しさ 今わかったけど この瞬間のためになぜ時間 ついやしてきたのか 今わかったよ

この一瞬のためだけじゃないんだ 続きはまだあるんだ 探してたこと この先で見つけられるかな その一瞬のために歩き続ける

この瞬間

| Judgement | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

☆8月21日って何の日? ヒント→北京オリンピック☆

答え→4年前の北京オリンピックで女子ソフトボールの宇津木ジャパンが決勝でアメリカに勝利し、金メダルを獲得した日である。そして、女子サッカーのなでしこジャパン(佐々木ジャパン)が3位決定でドイツに敗れ、メダルを逃した日でもある。

4年前の記事→五輪ソフト ホスト国によるブーイングの嵐の中 悲願の金メダル そして伝説へ・・・

| Judgement | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

☆EXILE魂に小室哲哉出演 8月19日放送☆

☆'90年代ミリオンヒット 175曲全て見せます!スペシャル

1990年代を代表するヒットメーカー・小室哲哉を招いて'90年代のミリオンヒット曲175曲全てをランキング方式で懐かしい映像と共に紹介。数々の名曲に携わったのが小室哲哉。ミリオンヒットの裏には数々の小室仰天伝説がありEXILEも興味深々。小室プロデュースのTRFが登場し名曲披露。また石井竜也も登場し米米CLUB「君がいるだけで」を披露しスタジオの熱気は最高潮。そしてミリオン曲ベスト1に輝いた驚異の曲とは…。

fc2blog_20120811132111329.jpg


TBS 8月19日(日) 夜10:00〜
EXILE魂公式サイト



宇都宮隆20周年アルバム「TRILOGY」に小室、B'z松本参加

宇都宮隆のソロ活動20周年を記念したアルバム「TRILOGY」が9月5日にリリースされる。アルバムには、近年のソロ楽曲「Love chase ~夢を超えて~」「Dance w/z Me」「feedback」「CROSS」「Times mile」「Bad Gentleman」に、新録5曲を加えた全11曲を収録。新曲「インディゴの彼方」ではB'zの松本孝弘がギターとして参加するほか、制作陣には小室哲哉、小室みつ子、田中花乃、nishi-kenを迎え、20周年にふさわしい豪華なアルバムとなった。

通常盤とデジパック仕様の初回限定盤が用意されており、初回限定盤には特典として、自身がパーソナリティを務めるラジオ「宇都宮隆の20miles」の公開収録への参加応募券が封入される。

またアルバムを携えての記念ツアー「Takashi Utsunomiya Solo 20th Aniversary Tour 2012」では、ツアー会場限定のDVD付きマキシシングル「One Of A Kind」をリリースする。CDには小室みつ子作詞のタイトル曲に加え、昨年のツアー「Takashi Utsunomiya Tour 2011 Timesmile」のステージ上で出来上がった幻の曲「Tweet Sweet」を収録。さらに付属するDVDにはアルバム曲「インディゴの彼方」のPVと、レギュラーラジオ「宇都宮隆の20miles」の収録映像が収められる。

| Judgement | | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

☆涙と笑顔の銀メダル! なでしこが魅せたパスサッカーと情熱/佐々木ジャパン☆

【五輪】涙と笑顔の銀メダル! なでしこが魅せたパスサッカーと情熱/なでしこ

>なでしこジャパン(日本女子代表)は現地時間9日、ロンドン五輪・決勝でアメリカと対戦。2点を先行される苦しい展開のなか、大儀見優季のゴールで1点を返し、さらに必死の攻撃を仕掛けたが、残念ながら同点に追い付くことは叶わず1対2で敗れて金メダルを逃した。しかし、日本サッカー界にとって男女通じて五輪史上初の銀メダル獲得という快挙を成し遂げた。なお、勝ったアメリカは五輪3大会連続の金メダル獲得となった。

昨年の女子W杯決勝ではPK戦にもつれ込む死闘の末にアメリカを下して初優勝を成し遂げたなでしこ。あれから約1年が過ぎたこの日、五輪の決勝という舞台でアメリカと再びあいまみえることとなった。注目のスタメンには、準々決勝・ブラジル戦、準決勝・フランス戦と同じく、GKは福元美穂、DFラインには右SBに近賀ゆかり、左SBに鮫島彩、中央に岩清水梓、熊谷紗希が並び、中盤の底に澤穂希、阪口夢穂の二人、右サイドに宮間あや、左サイドに川澄奈穂美、前線は大野忍、大儀見というメンバーとなった。

なでしこは開始からアメリカの攻撃にさらされると、開始8分、警戒していたモーガンにペナルティエリア内でクロスを許し、ここにロイドに頭から飛び込まれて失点。試合開始早々に1点のビハインドを背負うことになる。しかし、これで逆に固さがとれたのか、ここからなでしこが猛攻を仕掛ける。

まずは17分、澤のスルーパスに抜け出した川澄がペナルティエリア内に侵入してゴールというシュートシーンを作り出すと、その直後の18分には川澄のクロスに大儀見がヘッドで合わせるが、GKソロの必死に伸ばした手に弾かれたボールはクロスバーに当たってゴールならず。さらに26分には宮間のFKがペナルティエリア内のヒースの手に当たったように見えたが審判はハンドをとらず、33分の宮間のシュートもクロスバーに当たるなど、日本はツキにも見放されて同点に追い付けないまま前半終了を迎える。

後半に入りさらに攻勢を強めるなでしこだったが、迎えた54分、アメリカの個人技にやられてしまう。先制点を挙げたロイドが中盤からドリブルで持ち込み、日本守備陣のわずかな隙間をぬって右足を振り抜くと、強烈なシュートがゴール左隅へ。大会を通じてファインセーブを披露してきたGK福元の手も届かず、痛恨の追加点を奪われてしまう。それでも、強いメンタルで攻め続けるなでしこは63分、宮間の見事なスルーパスから大野が折り返して澤がシュート、これが相手DFに当たったところを再び澤が拾うと、最後は詰めていた大儀見がゴール。大儀見の3試合連続弾で1対2と1点差に迫り、金メダルへの執念をみせる。

モーガンを中心とするアメリカのカウンターに脅かされながらも、持ち味のパスワークを生かして攻め続けるなでしこ。試合終盤の83分には途中出場の岩渕真奈が相手DFからボールを奪って絶好機を迎えたが、ゴール至近距離から放ったシュートはGKソロのスーパーセーブに阻まれて同点弾はならず。その後も気持ちを前面に出してゴールに向かったが、これ以上のチャンスは作れず、無念のタイムアップを迎えた。

金メダルという最高の結果こそ逃したなでしこだが、銀メダルは十分に誇れる結果。また、準々決勝、準決勝では勝利こそ手に入れたものの試合内容は苦しかったが、大一番のアメリカ戦では技術面においてもメンタル面においても、4年に1度の五輪決勝という舞台に相応しいプレーを見せた。敗れた直後は宮間が号泣するなど、金メダルを逃した無念さをみせたメンバー達だったが、メダル授与式では笑顔でFIFAのゼップ・ブラッター会長から銀メダルを受け取る姿には、会場から大きな拍手が送られた。


なでしこジャパン公式サイト
なでしこ、五輪激闘ハイライト映像集

川澄「この経験を糧にしたい」 大野「海外でプレーできれば」
米国指揮官がなでしこを称賛 「私たちのプランを変えさせた」
決勝戦で宿敵アメリカと互角の戦い。未来につながる、なでしこの銀メダル。


2012y08m10d_171000031.jpg

負けて終わる銀メダルほど悔しいものはないと思いますが、まずお疲れさん☆なでしこ☆ よくぞここまで戦ってくれました。史上初の銀メダルです。おめでとう☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆みんな輝いてるよ♪

| Judgement | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

☆負けない心からのWOW WAR TONIGHT AAAギャラリー☆

日本競泳陣の結束力には驚いた。27人メドレーで手にしたメダルラッシュ!! お疲れ (((✿ฺ≧▽≦)ノ彡☆ 一方、サッカーは佐々木監督と関塚監督が五輪前に『ロンドンで逢いましょう』という言葉を交わし各会場へ向かったとのこと。そして、男女共にベスト4に進出し、ロンドンへ!!

日本が活躍し過ぎて困っちゃうw


news_large_bokura120803_2.jpg

AAA with t.komuro @僕らの音楽


news_large_bokura120803_3.jpg

AAA × ピストルバルブ @僕らの音楽


fc2blog_201208051527189a9.jpg

AAA with t.komuro @僕らの音楽


2012y08m05d_154533626.jpg

伊藤千晃 @僕らの音楽


chiaki201109021.jpg

伊藤千晃 @グータン(昨年の夏)





AAA ☆ 負けない心 Buzz Communication Tour 2011

| Judgement | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

☆藤井・垣岩ペア銀 バドミントン日本勢初メダル☆

フジカキ“銀”バドミントン日本初メダル

>死闘だった。第2ゲームは20-20から一進一退。23-24から中国ペアの強打が日本コートに落ちると、2人から「あ~っ」と声がもれたが、すぐに笑顔でハイタッチを交わした。会場に巻き起こる「ジャパン」コールと中国語による「(日本)殺せ!!」の声。異様なムードに包まれた。

最近1年間の対戦成績は「フジカキ」の1勝2敗。中国ペアは趙ウン蕾が混複もこなすことから決勝進出を決めた2日の試合後、藤井は「疲れはあるはず。長いラリーに持ち込めば可能性はあります」と自信を口にしていたが…。第1ゲームは10-21。第2ゲームは競り負け、惜しくも銀メダルに終わった。

2人の大活躍に日本国内では早くも“列島縦断メダル行脚計画”が持ち上がった。藤井の故郷で、2人の所属先の拠点でもある熊本は、開幕直前の7月に九州豪雨によって甚大な被害が出た。垣岩の出身地は滋賀・大津市。いじめによる中2男子の自殺は大きな社会問題となった。そして、2人が高校時代を過ごしたのは青森。東日本大震災からの復興を目指す東北に勇気をもたらした。

「子どもたちの傷ついた心を癒やし、諦めない気持ちは必ず伝わるはず」と日本協会幹部。大会中に勃発した無気力試合による競技の「負」のイメージを払拭するためにも、さわやかな2人の力が必要だ。

小学生の時から年上選手に負けると号泣していた藤井。垣岩も小学校の卒業文集に漠然と「五輪をみたい」と書いていた。血液型はともにAB型。姉御肌の藤井と、ほんわかした性格で天才肌の垣岩は、「五輪を目指すには垣岩しかいない」(藤井)という信頼関係で結ばれていった。5日は藤井の24歳の誕生日。初メダルという最高のプレゼントを手にした。

敗れはした。だが、2人が日本バドミントン界に残した足跡は大きい。たくさんの子どもたちのためにも胸を張って日本に帰る。


fc2blog_20120805114325d4e.jpg

藤井・垣岩ペア 銀メダルおめでとうございますo(^▽^)o 日本勢初のメダル獲得ということで、元バド部の血が騒ぎました♪( ´▽`) でも、ファイナルセットでのプレイも観たかったぁ。お疲れさん♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

| Judgement | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

☆咲き誇れ なでしこジャパン ベスト4進出☆

なでしこ、2大会連続4強 ブラジル下す 準決勝は強豪フランスと激突

>ロンドン五輪第8日はサッカー女子の準々決勝が行われ、日本代表「なでしこジャパン」が3日(日本時間4日)から英国のカーディフで、アテネ、北京と2大会連続で銀メダルを獲得している強豪・ブラジルと対戦。2-0で勝ち、準決勝進出を決めた。なでしこのベスト4入りは、前回の北京に続き2大会連続となる。

日本は6日の準決勝(同7日午前1時)で、スウェーデンを破った強豪フランスと対戦する。1次リーグのカナダ、スウェーデン戦と同じ先発メンバーで臨んだ日本。前半27分に沢の素早いリスタートから抜けだし、GKと一対一になった大儀見(ポツダム)が冷静に流し込んで先制。後半27分には大儀見のロングフィードを受けた大野(INAC神戸)が追加点を挙げた。“女性版ペレ”と呼ばれるFWマルタらを擁するブラジルの猛攻をしのいだ。


日本ベスト4♪───O(≧∇≦)O────♪進出!! なでしこ & スピルバーグ・ノリオの勝利だね♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪ そして、なでしこのメンバーとスピルバーグ・ノリオを信じることが出来た自分自身の勝利でもある( ̄▽ ̄)

ツイッターで強気発言をしちゃいましたしね(笑) もう、引き分け狙いに関して批判なんてさせませんよw


fc2blog_20120804060832411.jpg

ゴールを決めた大野選手と大儀見選手です。
メンバー交代後のツーショットですねo(^▽^)o


fc2blog_20120802221002226.jpg

4年前にアップしたブログより転載o(^▽^)o

☆なでしこジャパン公式サイト☆

| Judgement | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

☆バドミントン フジカキペア決勝進出 銀以上確定☆

バドミントン史上初のメダル!フジカキ組が銀以上確定

>女子ダブルス準決勝で、世界ランク5位の藤井瑞希、垣岩令佳(ともにルネサス)組がアレックス・ブルース、ミシェル・リ(カナダ)組を21―12、19―21、21―13で下した。決勝進出を決め、銀メダル以上が確定。バドミントンの日本勢では男女通じて史上初のメダル獲得が決まった。

第1ゲームは11―9で折り返したものの、後半一気にスパートをかけ21―12で奪う。もつれた第2ゲームは終盤逆転を許し19―21。勝負の第3ゲームは苦しみながらも21―13でもぎ取り喜びを爆発させた。

無気力試合で4ペアが失格処分を受けたこともあり、準決勝で対戦したカナダのペアは世界ランク27位でA組4位。実力差のある相手に勝負どころを譲らなかった。

金メダルを懸け、田卿、趙ウン蕾組(中国)と4日に決勝で対戦する。


4年越しのたすきリレー 今ここに成就(^O^☆♪

オグシオ(北京→ベスト8)、スエマエ(北京→4位)
フジカキ(ロンドン→決勝進出 銀メダル以上確定)

日本のバドミントンにおける、見事な布石でしたo(^▽^)o

| Judgement | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

☆8月の長い夜? ロンドンオリンピック☆

サッカー(男女)とバドミントンにメダルを取って貰いたい!!(^O^☆♪

| Judgement | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

☆8月1日はglobeの日 あの夏の想い出は 今もまだ鮮やかなまま☆

fc2blog_20120801171519493.jpg

@横浜公園 UNDER Your Sky ハマスタでの勇姿は絶対に忘れない(^O^☆♪ スタジアムならではの『自然の恵』全開ワールドの煌びやかな演出でしたね☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

WE'LL BE ALWAYS TOGETHER
体じゅう駆けめぐる 貴女へのEMOTION♪

あの夏の想い出は 今もまだ鮮やかなまま♪( ´▽`)


globe tour 1998 "Love again" 8/1〜3(フル参戦) @横浜スタジアム、神宮外苑花火大会2005 globeゲスト出演 8/1 @神宮球場





Feel Like dance/globe tour 1998"Love again"





UNDER Your Sky/globe tour 1998"Love again"





「globe tour 1998"Love again"」ダイジェスト


☆TKメディア出演情報→8/3(金) 僕らの音楽、8/7(火) 火曜曲、8/8(水) FNS 夏のうたまつり

| Judgement | | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2012年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年09月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。