Judgement

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

☆涙と笑顔の銀メダル! なでしこが魅せたパスサッカーと情熱/佐々木ジャパン☆

【五輪】涙と笑顔の銀メダル! なでしこが魅せたパスサッカーと情熱/なでしこ

>なでしこジャパン(日本女子代表)は現地時間9日、ロンドン五輪・決勝でアメリカと対戦。2点を先行される苦しい展開のなか、大儀見優季のゴールで1点を返し、さらに必死の攻撃を仕掛けたが、残念ながら同点に追い付くことは叶わず1対2で敗れて金メダルを逃した。しかし、日本サッカー界にとって男女通じて五輪史上初の銀メダル獲得という快挙を成し遂げた。なお、勝ったアメリカは五輪3大会連続の金メダル獲得となった。

昨年の女子W杯決勝ではPK戦にもつれ込む死闘の末にアメリカを下して初優勝を成し遂げたなでしこ。あれから約1年が過ぎたこの日、五輪の決勝という舞台でアメリカと再びあいまみえることとなった。注目のスタメンには、準々決勝・ブラジル戦、準決勝・フランス戦と同じく、GKは福元美穂、DFラインには右SBに近賀ゆかり、左SBに鮫島彩、中央に岩清水梓、熊谷紗希が並び、中盤の底に澤穂希、阪口夢穂の二人、右サイドに宮間あや、左サイドに川澄奈穂美、前線は大野忍、大儀見というメンバーとなった。

なでしこは開始からアメリカの攻撃にさらされると、開始8分、警戒していたモーガンにペナルティエリア内でクロスを許し、ここにロイドに頭から飛び込まれて失点。試合開始早々に1点のビハインドを背負うことになる。しかし、これで逆に固さがとれたのか、ここからなでしこが猛攻を仕掛ける。

まずは17分、澤のスルーパスに抜け出した川澄がペナルティエリア内に侵入してゴールというシュートシーンを作り出すと、その直後の18分には川澄のクロスに大儀見がヘッドで合わせるが、GKソロの必死に伸ばした手に弾かれたボールはクロスバーに当たってゴールならず。さらに26分には宮間のFKがペナルティエリア内のヒースの手に当たったように見えたが審判はハンドをとらず、33分の宮間のシュートもクロスバーに当たるなど、日本はツキにも見放されて同点に追い付けないまま前半終了を迎える。

後半に入りさらに攻勢を強めるなでしこだったが、迎えた54分、アメリカの個人技にやられてしまう。先制点を挙げたロイドが中盤からドリブルで持ち込み、日本守備陣のわずかな隙間をぬって右足を振り抜くと、強烈なシュートがゴール左隅へ。大会を通じてファインセーブを披露してきたGK福元の手も届かず、痛恨の追加点を奪われてしまう。それでも、強いメンタルで攻め続けるなでしこは63分、宮間の見事なスルーパスから大野が折り返して澤がシュート、これが相手DFに当たったところを再び澤が拾うと、最後は詰めていた大儀見がゴール。大儀見の3試合連続弾で1対2と1点差に迫り、金メダルへの執念をみせる。

モーガンを中心とするアメリカのカウンターに脅かされながらも、持ち味のパスワークを生かして攻め続けるなでしこ。試合終盤の83分には途中出場の岩渕真奈が相手DFからボールを奪って絶好機を迎えたが、ゴール至近距離から放ったシュートはGKソロのスーパーセーブに阻まれて同点弾はならず。その後も気持ちを前面に出してゴールに向かったが、これ以上のチャンスは作れず、無念のタイムアップを迎えた。

金メダルという最高の結果こそ逃したなでしこだが、銀メダルは十分に誇れる結果。また、準々決勝、準決勝では勝利こそ手に入れたものの試合内容は苦しかったが、大一番のアメリカ戦では技術面においてもメンタル面においても、4年に1度の五輪決勝という舞台に相応しいプレーを見せた。敗れた直後は宮間が号泣するなど、金メダルを逃した無念さをみせたメンバー達だったが、メダル授与式では笑顔でFIFAのゼップ・ブラッター会長から銀メダルを受け取る姿には、会場から大きな拍手が送られた。


なでしこジャパン公式サイト
なでしこ、五輪激闘ハイライト映像集

川澄「この経験を糧にしたい」 大野「海外でプレーできれば」
米国指揮官がなでしこを称賛 「私たちのプランを変えさせた」
決勝戦で宿敵アメリカと互角の戦い。未来につながる、なでしこの銀メダル。


2012y08m10d_171000031.jpg

負けて終わる銀メダルほど悔しいものはないと思いますが、まずお疲れさん☆なでしこ☆ よくぞここまで戦ってくれました。史上初の銀メダルです。おめでとう☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆みんな輝いてるよ♪
スポンサーサイト

| Judgement | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tk56.blog21.fc2.com/tb.php/1138-aadb665d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。