Judgement

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

☆仲田“汚名返上弾”決めるぞ/U-20女子W杯☆

仲田“汚名返上弾”決めるぞ/U-20女子W杯

>沈みがちな思いをボールとともに蹴り飛ばした。ニュージーランド戦から一夜明け、MF仲田は自分の足でのリベンジを誓った。

「何であんなことになっちゃったんだろうと…。次の試合で挽回できるプレーをしたい」

常盤木学園で高校時代を過ごした宮城県でのW杯2戦目。しかし、開始11分にクリアミスをし、「公式戦では経験がない」というオウンゴールで先制点を献上。その後のプレーも精彩を欠き、18分後には屈辱の交代を命じられた。

仲間は引き分けに持ち込んだが、赤く腫らした両目からは宿舎でも涙が止まらなかった。この朝の移動の際も、チームの最後尾を歩いた。

前夜の交代は定位置の2列目左から、試合途中にポジション変更された右サイドで機能しなかったことも要因だった。「どこでも臨機応変にできなければ」と、この日のミニゲームでは積極的にサイドを変えてパスを繰り出した。

「美少女レフティー」と注目され、今春は強豪のINAC神戸に入団した有望株。しかし、「自分は見た目などで取り上げられることが多くて、悔しい思いをしている。やっぱり、サッカーで評価されたい」との思いが常にある。

次のスイス戦は国立競技場が会場。仲田にとって初となる“聖地”のピッチ。ミスのショックを乗り越え、輝きを取り戻すには十分の舞台だ。

「逃げてはいられない。目指している目標は常にそこ」と自らのゴールも宣言。決勝トーナメント進出へ、強い視線を前に向けた。


なでしこ超える可能性秘めた「ヤングなでしこ」
スポンサーサイト

| Judgement | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tk56.blog21.fc2.com/tb.php/1146-36113d79

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。