Judgement

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

☆C型肝炎の小室哲哉 今月中旬に投薬終了「副作用、つらかった」☆

C型肝炎の小室哲哉 今月中旬に投薬終了「副作用、つらかった」

>C型肝炎を患っている音楽プロデューサー・小室哲哉(54)が4日、自身のツイッターを更新し、今月中旬に投薬が終了することを明らかにした。

小室は「いろいろ不安もありつつ、(ファンに)新鮮な体感をしてもらうためフル稼働、GWは今日だけかな」と多忙な様子。その上で「僕の方は5月の中旬に全ての投与が終了」と報告した。

インターフェロン治療は頭痛や発熱といった風邪のような症状、食欲不振や意欲低下などの副作用があり、小室も「半年副作用、つらかったな」と告白。妻のKEIKO(40)もくも膜下出血の後、リハビリ中とあり「でも他の人の病気の辛さのかけらくらいはわかったよ」とツイートした。

病気は昨年10月に判明し、今年2月に公表。3月には「副作用でバランス悪くて初めての感覚多い」、4月には「まだ、すぐ疲れるんだなあ。どんな病気も甘くないなと痛感です」と経過をつぶやいていた。
スポンサーサイト

| Judgement | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tk56.blog21.fc2.com/tb.php/1336-a2a5dc24

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。