Judgement

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

☆Beatroboのイヤホンプラグ型デバイス「PlugAir」がTM NETWORKのツアーチケット特典に登場☆

Beatroboのイヤホンプラグ型デバイス「PlugAir」がTM NETWORKのツアーチケット特典に登場

>Beatroboがイヤホンプラグ型デバイス「PlugAir」をリリースしたのは昨年10月のことだ。このデバイスをスマートフォンに挿入すると、デバイス固有の識別子が認識され、特定の消費者群にコンテンツを届けることが可能だ。音楽関連事業を営んできたBeatroboは、特にこれを音楽業界がファンをエンゲージメントするためのツールとして売り込みをかけている。

昨年末にはアメリカのミクスチャーバンドLINKIN PARKと提携、今年に入ってavex所属のボーカリストMIHIRのツアーグッズに採用され、このPlugAir事業を強化すべく、4月にローソンHMVエンターテインメントから110万ドルを調達したのは記憶に新しい。

そしてここでまた、新たなビッグニュースである。10月29日から開始されるTM Networkの30周年記念コンサートツアー「TM NETWORK 30th WINTER TOUR 2014」のツアーチケット特典として提供されることになったのだ。このツアーのチケットは7月からファンクラブ向けに予約受付が開始されており、ファンにはチケット共にTM NetworkのPlugAirが届けられることになる。

なお、前出のMIHIROのPlugAirはライブ会場で販売されたもの(ライブ・マーチャンダイズ)であり、チケット特典として利用されるのは、今回TM Networkのコンサートツアーが世界初とのことだ。

PlugAirがついているツアーチケットも、ついていないチケットも同額の9,000円で販売されるが、これが可能なのはPlugAirが高機能ながらも非常に安い単価で供給できるからだろう。ライブの興業会社や音楽レーベルは、大きな負担を強いられることなく、ファンのエンゲージメントが可能になる。

BeatroboはLINKIN PARKとの提携実現のきっかけとなった、ロサンゼルスのクリエイティブ・シンクタンクMachineShopとも提携しており、日本のみならず、ビバリーヒルズやハリウッドなどを起点に、アメリカの音楽業界でも躍進を見せてくれることが期待される。
スポンサーサイト

| Judgement | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tk56.blog21.fc2.com/tb.php/1497-39a1815f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。