Judgement

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

☆globe 20周年トリビュート作品計画にファンから批判!!☆

globeの20周年トリビュート作品計画にファンからは批判! 小室哲哉がツイッターで説得も、KEIKOに歌ってほしいとの

>1995年8月にデビューした音楽ユニット「globe」(グローブ)が今年で結成20周年を迎えるにあたり、同ユニットのメンバーで音楽プロデューサーの小室哲哉さん(56)が自身のTwitterにて、globeの20周年企画としてトリビュート作品を計画していることを明かし、この作品には多くのアーティスト達が参加する可能性があるようなのですが、globeのファン達からは、小室さんの妻で同ユニットのボーカル・KEIKOさん(本名=小室桂子 42歳)に歌って欲しいというコメントが寄せられています。

KEIKOさんは2011年10月に、自宅にいた際に首の後頭部に激痛を訴えて倒れ、緊急搬送された病院で「くも膜下出血」と診断され手術を受けました。

幸いにも早期発見だったことから脳に大きな損傷はなく、先日は、小室さんがTwitterにてKEIKOさんと共にカラオケに行ったことを報告していたのですが、活動を再開出来るレベルまでには回復していません。

そして、今回トリビュート作品の話が浮上したものの、ファンの方達はglobeの曲を他のアーティストが歌うことに対して否定的で、それに対して小室さんは説得するツイートをしているのですが…。


【以下引用】

音楽プロデューサーの小室哲哉さん(56)がリーダーを務める音楽ユニット、「globe」が2015年で結成20周年を迎える。

これを機に、オリジナルメンバー以外がトリビュート(賞賛して捧げる)としてglobeの楽曲を歌ったり、globeの曲を歌うkids(キッズ)をオーディションで募ったりする構想が浮上している。

globeのボーカルは小室さんの妻、KEIKOさん(42、「KCO」「桂子」と表記されることも)。

KEIKOさんはクモ膜下出血後のリハビリ中で、芸能活動は休止状態だ。

そういった中で構想が進むことに対し、ファンの間では「KEIKOちゃんの歌をあまり他の方にあげないでほしい」といった声もあがり、小室さんは「説得」に当たっているようだ。

小室さんは2015年2月9日、ツイッターで

「globeの成人式までに、globeKIDSのオーディションをやってみんなで盛り上がりたいですね。TMも、参加してもらって」

「globeの3人候補に自信がある人、特にご両親推薦、お兄ちゃんお姉ちゃん推薦、準備をそろそろ!!」

と書き込んだ。

2月10日にはトークアプリ「755(ナナゴーゴー)」で

「globeが成人を迎えるので、今年globeのkids3人組を、募集しますよ。お父さん、お母さん、お兄ちゃん、お姉ちゃん、ご本人。そろそろ準備を?」

とも書いている。

詳細は不明だが、globeの楽曲を歌うための3人組のkidsグループが新たに結成されるようだ。

また、ファンとのネット上のやりとりの中では、プロの歌手にglobeの楽曲を歌ってもらう構想がうかがえる発言もある。

ただ、ファンの間からは疑問の声も相次いだようで、小室さんは何回か説明を試みている。

「KEIKOちゃんの歌をあまり他の方にあげないでほしい、、という複雑な想いもあります」

というファンの声には、

「こう思うのは?いろいろ聴くけど、間違いなく桂子さんが唯一無二と改めて心底思うのは?」

と答えた。

また、

「globeの歌はKCOさんが歌うから好きなんです!KCOさんのソロも誰にも歌って欲しくないです!こんなことになってなんか悲しいです」

という声もあった。

この点には、小室氏は

「桂子さんに憧れてくれた方達の、想いですかね?桂子さん、歌いますよ」

と返信した。

小室さんは2月10日には

「厳しい現実だけど、脳の手術後は、二度とは同じにならないからね。やれることを音楽好きのみんなと必ず、何かカタチにしたいね」

と書いている。

さらに、ツイッターでは翌11日未明、

「時間を下さい。桂子のために。歌うために。アーティストが応援してくれます。ありがとう、本当にありがとう」

と理解を求めた。

さらに小室さんは2月11日午前、755でKEIKOさんと通信カラオケを楽しんだ時の様子を

「先日DAMだった。面白くて二人で笑った。globeが桂子さん60点」

とも書いている。


【引用元:J-CASTニュース】

これにネットでは、

お金のこともあるし、稼ぐ機会があるのであれば積極的に行って良いのでは?奥さんの看護だってリハビリだって金がかかるんですから。
本当のファンなら小室さんの意思を尊重しろよ
なんだか朋ちゃんが出てきそうな予感…それだけは絶対やめてね
安室奈美恵に歌ってほしいな
本当はKEIKOに歌ってほしいけど、現実的に難しいんだから他のアーティストに歌ってもらってもいいでしょうよ
などのコメントがありました。

このトリビュート作品に関連した小室さんとファンのやり取りに浜崎あゆみさんも反応し、参加したいと申し出ていますね。

globeのファンの方々がKEIKOさんの歌を聞きたいというのも分かりますし、KEIKOさんが復帰出来ていない状況で、他のアーティストがglobeの曲をカバーすることに対して抵抗があるのも分からなくもありませんが、今回計画しているのはトリビュート作品なので、globeのことが好きなアーティストや関係していた方達がglobeの曲をカバーし、globeの曲を知らない世代の方に聞いてもらう良いチャンスになるかと思いますし、楽曲がまた再評価される良い機会になるのではないかと思いますので個人的には賛成です。

昨年12月には、宇多田ヒカルさんのトリビュートアルバム『宇多田ヒカルのうた 13組の音楽家による13の解釈について』がリリースされ話題になりましたが、globeのトリビュートアルバムがリリースされた場合もかなり話題になるかと思いますので、ファンの方達からは批判が寄せられてしまっているものの完成するのが楽しみですね。
スポンサーサイト

| Judgement | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tk56.blog21.fc2.com/tb.php/1539-cc1c19ce

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。