Judgement

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

☆globe 20周年Twitterアカウント開設( ´ ▽ ` )ノ☆

globe 20周年Twitterアカウント開設!!

https://twitter.com/globe20th

ハッシュタグ
#globe20th


「TM NETWORKのオールナイトニッポン」放送決定!!

4月17日(金) ニッポン放送 25:00〜27:00


超特急、新作は小室哲哉&前山田健一プロデュース!海外初開通も

>本日4月10日、超特急が東京・NHKホールにて全国ツアー「BULLET TRAIN ONEMAN SHOW SPRING HALL TOUR 2015 “20億分のLINK 僕らのRING”」のファイナル公演を開催。この中で6月10日にリリースするニューシングルの続報、同じく6月に初の海外ライブとなる“海外初開通”を果たすことを発表した。

これはライブ本編終了間際、サプライズゲストとして登場したKABA.ちゃんから発表されたもの。ニューシングルは彼らのデビュー3周年を記念してリリースされる作品で、小室哲哉と前山田健一をプロデューサーに迎えた両A面シングルとして発売される。超特急の作品にプロデューサーを迎えるのは今回が初。初回限定盤付属Blu-rayには、3月14日に開催された男性限定ライブの模様が収録される。

“海外初開通”は6月6、7日にインドネシア・ジャカルタのゲロラ・ブン・カルノ・スタジアム陸上競技場で開催されるイベントにて達成。このほか、6月10、17日の両日にはHMVの日本進出25周年を記念して東京・Zepp Tokyoで開催されるライブに出演することも決定した。10日の公演は超特急のワンマンライブとして、17日はTRFとのツーマン形式で行われる。

本日10日のライブ開演前には、超特急の7人とKABA.ちゃんが今回の発表について報道陣の取材に応えた。2人のプロデューサーを迎える新作について、カイは「すごくうれしいのと同時にプレッシャーがあります。この作品に見合うダンスや歌ができるように仕上げていかないと、と思ってます」と気を引き締めた。初の海外ライブに向けては、ユーキが「スターダストの歴代の先輩たちや、同期のDISH//も海外に行ってますけど、どのグループよりも超特急が一番目立ったな、一番印象に残ったなって言ってもらえるようなパフォーマンスを見せつけたいです」と意気込みをアピールした。

また、かつて小室プロデュースのユニット・dosのメンバーとして活動していたKABA.ちゃんは“後輩”に向けて「とっても繊細で、すごく才能のある方なんでいい勉強になると思います」と激励の言葉を送った。さらに今年の目標を尋ねられると、カイが「7人で今年の目標を決めたんですけど、今年中に代々木第一体育館(国立代々木競技場第一体育館)でワンマンライブを2DAYSでやりたいと考えていて。そのために、もっと前に進んでいこうと決めています」と、2015年の一大目標を発表。8号車(ファン)とともにさらに突き進んでいく覚悟を見せた。
スポンサーサイト

| Judgement | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tk56.blog21.fc2.com/tb.php/1563-2efe159b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。