Judgement

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

☆小室哲哉、globe20周年で新曲制作へ KEIKO復帰は「無理せずトライ」☆

小室哲哉、globe20周年で新曲制作へ KEIKO復帰は「無理せずトライ」

>音楽プロデューサーの小室哲哉(56)が21日、自身のツイッターを更新。自身もメンバーの音楽ユニット・globeの結成20周年に向けた計画について、新曲を制作し、くも膜下出血で療養中の妻・KEIKO(42)にも「無理せずトライ」してもらう意向であることを明かした。

「1年間KEIKOも頑張るから歌ってみませんか?」と切り出した小室は「既存曲ではありませんよ。globe20歳のお祝いソングを創ります」と新曲の構想を告白。その上で「彼女(KEIKO)にも無理せずトライしてもらいます」とつづった。

最後は「ステージで一緒に一回だけでも最大のパワーをだしてみましょう」と、披露の場を設けることを示唆した。

globeは1995年8月にデビュー。小室は今年2月にツイッターで、20周年に向けての準備に取りかかる意向を明かしていた。


小室哲哉、globe新曲制作を示唆 KEIKOも参加か「彼女にも無理せず」

>音楽プロデューサーの小室哲哉(56)が21日深夜に投稿したツイッターで、かつて一世を風靡した音楽ユニット「globe」の新曲を制作することを報告。療養中の妻で、ボーカルのKEIKO(現・kco)の復帰も示唆した。

globeは今年デビュー20周年を迎える。小室はツイッターで「1年間KEIKOも頑張るから歌ってみませんか? 既存曲ではありませんよ。globe20歳のお祝いソングを創ります」と報告。

更に、「彼女にも無理せずトライしてもらいます。ステージで一緒に一回だけでも最大のパワーをだしてみましょう」と、療養中の妻で、globeボーカル、KEIKOの参加も示唆した。

globeは、小室やKEIKO、マーク・パンサーによる音楽ユニット。デビューアルバム『globe』は400万枚のセールスを記録。「DEPARTURES」や「Can’t Stop Fallin’ in Love」「FACE」などのミリオン作品を量産している。

つい最近も、1996年3月に発売したアルバム『globe』が、iTunes週間アルバム・ランキング(2015年4月6日~2015年4月12日)で5位にランクインするなど再注目されている。
スポンサーサイト

| Judgement | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tk56.blog21.fc2.com/tb.php/1570-46790aee

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。