Judgement

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

小室さんは楽曲提供したアーティストのみなさんに申し訳ない気持ちで一杯だそうです。

【小室被告記者会見(1)】「ファンを裏切り本当に自分が情けない」
【小室被告記者会見(2)】「音楽は私の天職でしかないと改めて思った」
【小室被告記者会見(3)】「結局のところ小室哲哉が慢心した。それがすべてだと思います」
【小室被告記者会見(4)完】「間違いなく実刑だと思った」

>--妻のKEIKOさん、楽曲を提供したアーティストに伝えたいことは

小室被告「私の曲を歌ってくれた方たちは、今回のことで少なからず、歌いづらい、晴れ晴れとした気持ちで歌えなくなったと思いますので、非常に申し訳なく感じています。どのくらい時間がかかるのか分かりませんが、私の曲をコンサートで歌ってもらえるようにしたい。現段階では、私の曲を持ち歌にしている歌手の方は大変つらい思いをしていると思い、胸が痛い、苦しいです」


なんだか泣けて来ました…
スポンサーサイト

| Judgement | | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>スウィートゴマさん

ここ最近は、『My Revolution』、『BELIEVE』、『悲しいね』、『卒業』、『きみに会えて』など、ファンの間でよく名前の出るメジャーな曲ではなく、どちらかと言うと世間的にマイナーである『Power –明日の子供–』や、アルバム曲の『雨よ降らないで』、『嵐ヶ丘』、『青空』、『I Wish』など、今まであまり触れることのなかった曲を中心に聴いていたのですが、本当にいい曲ばかりで驚きました。小室さんは底が見えない作曲家だと改めて思いましたね。

いつかきっと、渡辺美里 × 小室哲哉のゴールデンコンビが復活しますように!!ライブでのジョイントも是非やって貰いたいと思います。

小室さんの記者会見は心に突き刺さるものがあり、事の重大さや、小室さん自身に課せられた使命を十二分に理解していると、見受けられました。

それに対して、楽曲提供を受けたアーティストたちがどう応えるのか。双方にとって、いい方向に進んでくれることを信じます。

| 管理人mk566 | 2009/05/14 | URL | ≫ EDIT

本当に渡辺美里はてっちゃんの作曲の持ち歌多いですよね。一時期は、マイレボも流せなかったけど、結局12/1以後はごく普通にてっちゃんの作曲も流れるようになりましたよね。某国営放送が「小室哲哉作詞作曲の歌を紅白で歌ったり、いわゆる小室ファミリーの主演は全く問題なし。」と言ったのが影響していると思います。

今回の記者会見を聞いて本当にてっちゃんは心底反省しているんだなって思いました。「私の曲を歌ってくれた方たちは、今回のことで少なからず、歌いづらい、晴れ晴れとした気持ちで歌えなくなったと思いますので、非常に申し訳なく感じています。どのくらい時間がかかるのか分かりませんが、私の曲をコンサートで歌ってもらえるようにしたい。現段階では、私の曲を持ち歌にしている歌手の方は大変つらい思いをしていると思い、胸が痛い、苦しいです。」となんてね。

本当に心から反省し、生まれ変わってやり直したいという言葉を信じて、今後もついていきたいという思いを新たに強く持ちました。

| スウィートゴマ | 2009/05/12 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tk56.blog21.fc2.com/tb.php/547-34688e32

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。