Judgement

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

小室哲哉サイン会 第二陣 ~1年ぶりの再会~

三省堂書店で開催された、小室さんのサイン会に行ってきました!!


☆ タイムテーブルレポ

13:30~

キーマガ・プレゼンツのイベント以来、約1年ぶりの再会に向けて自宅を出発!!
電車に揺られながら、様々な思いを頭の中に巡らせていた。



14:30~
有楽町に到着!! 現地で友人と合流し、いざ三省堂へ!!

既に50人ほどのファンが並んでおり、レジカウンターで予約していた『罪と音楽』を購入し整理券をゲット!!その後、自分たちもサイン会の列に並び、今まで参加して来た小室関連イベントや今回のサイン会について語り合った。

トークのコンセプトはいかにマニアックな話が出来るかw

①ガチコライベント&華原朋美の公開ラジオ(スペイン坂)はしごエピソード。
②詩集発売記念として行われたKEIKOのサイン会エピソード。
③ファンレポに基づいた、サイン会の詳細。


サイン会開始の15時を過ぎた頃からスタッフの行動が慌しくなり、徐々に列が進んで行った。禁止事項は撮影と為書き(名前など)の二点。

スタッフに急かされることもなく、小室さんと普通に会話が出来ると事前に聞いていたので、話の内容を自分の番が回って来るまでの間に考えていた。



15:45~
さらに列が進み、入り口付近までやって来た。
いよいよである。

店内に入ると、そこは銀幕の世界だった!! 

先ほどまで誰も居なかった白いテーブルに小室さんが居るではありませんか!! 今回のサイン会はマジでヤバイ!! もうダメ!! 逃げ出しそうw

言葉を交わす余裕があるということは、言葉を交わせということ。


しかも、店内に入ってから5人ほどで自分の番が回ってくる。サイン会の光景を見ながらシミュレーションをする時間すらままならないなんて、有り得ないw

スタッフの方が気を利かせてくれて、『お連れの方と一緒に行かれますか?』と聞いて下さいましたが、二人で行って別々の話をするのも悪いので、一人ずつサインして貰うことにしました。


そして、ついに自分の番だ!!

憧れの小室さんに先ほど購入した本を渡し、発した最初の言葉が『こんにちは!!』

まるで、家に遊びに来た親戚の伯父さんに挨拶をするかの様だったw 年齢差を考えれば別に不思議ではないのだが、言葉を失った…(´・ω・`)

別に『こんにちは』という言葉が悪いわけではなく、サイン会という特殊な場でなければ、『初めまして、私○○と申します。宜しくお願いします。』と挨拶を交わすところである。

それを省略し、堅苦しくない挨拶として選択したのがこの言葉だった。

しかしながら、やはり小室さんを目の前にすると緊張のせいかその先の言葉が出てこない。


おそらく、小室さんのことですから何かしらの言葉をかけてくれたに違いないんだろうけど、実はそこで小室さんが何を言ったかは憶えていない(笑)

でも、名前も知らない俺の為にサインをしてくれている小室さんを見ていたら、何故か勇気が湧いてきた。一筋縄では行かないだろうとは思っていたが、もうそんなことは言ってられない。


mk566 『お元気そうで何よりです。』

小室さん 『えぇ、おかげ様で。前より元気なんですよ。』


-会話の流れなど気にせず、伝えたいことを言おうと思い-


mk566 『globeのJudgementみたいな曲が聴きたいです。ブログのタイトルにも使うぐらい大好きなんです(´∀`)』

小室さん 『ありがとう!! ブログには僕の良いことを書いて下さいね!!』

mk566 『ハイ!小室さんの良いこと沢山書きます!!(´∀`)』

小室さん 『今日のこともヨロシクね!!』

mk566 『今日のことも、これからのこともどんどん書いて行きますよ!!(´∀`)』


-サインを書き終えたところで-


小室さん 『今日は本当にありがとう!! 気をつけて帰って下さい!!』

mk566 『こちらこそ、ありがとうございました。ずっと応援しています。』 


-三度目となる熱い握手を交わし終了-


なんか、活字にすると自分がゲスト出演したTK MUSIC CLAMPの本みたい。

それにしても、緊張した。やはり、意識の中で前の小室さんとは違うんだ!!と思っているからなのかもしれない。globeのファンクラブイベントの時に会った小室さんはどこか淋しげな感じだったし。

とりあえず、それほど長く話せたわけではないけれど、Judgementが好きなこととブログを書いていることを小室さんに伝えられたので満足でした。

それに加え、この言葉。 『ブログには僕の良いことを書いて下さいね!!』

その言葉、頂きたかったんですw
小室さん直々にお願いされては断れないですからね(笑)



16:05~
サインをして貰ったあとは、店内を周りブログ用の写真を撮影しつつ、サイン会の経過を見守っていた。



16:50~
終わる頃を見計らって、店外で一度目の出待ち。拍手喝采が起こる中、サイン会を終えた小室さんが予想通りこちらに向かって来た。

しかし、大勢のファンが待ち構えていた為、もみくちゃにされそうな勢いで、雪崩れ込むようにエレベーターに乗り込んで行った。

距離にしたら20メートルぐらいだったと思う。右折して左折して、またまた右折してエレベーターへ!!

一歩引いたところで小室さんとファンの大移動を追っていた為、鮮明に憶えています。
てっちゃん♪ てっちゃん♪と黄色い声が飛び交っていました!!


いやぁ~ここまで来たらもういいでしょう!!と普通の人なら思うでしょうが、実はファンとしての最後の大仕事が残っているのです。それは、小室さんの乗る車の出待ち。

建物の構造に詳しい友人に教えて貰い、地下にある駐車場出入り口で待つこと数十分。

15人ほど居たファンの半分以上がいきなり大移動を始めた!!

まさか、別の出口から? 謀られたのか?w

いや、でも、動くわけには行かないし。 

仕方がないので友人に様子を見に行って貰い、待つこと10分。

何事も起きないまま、友人が戻って来た。

もうダメかなと思った瞬間、黒のワゴンが!!

友人曰く、運転席と助手席に座っていた人はサイン会の時に居たスタッフだったとか。

残念ながら、後部座席の窓ガラスは真っ黒だったため確認出来ず。

もしかしたら、ダミーの車だったかもしれないし、別のルートから帰ったのかもしれない。

さすがにこれ以上は待てないので、会場付近のマックでお開きに!!ヽ(*´∀`)ノ



コアなファンが集結するんだろうとは思っていましたが、予想を上回るツワモノたちには純粋に驚きました。

あそこが書店ではなく、イベント専用の会場でしたらもっと大胆な行動が取れたんですけどね。 一般の人たちも沢山来店してたし、スタッフの方が常に通路の確保に取り組んでいたのでさすがに迷惑はかけられなったよ。

小室ファン日本代表選手権大会・地域予選。イベントの総括としてはこの言葉が一番合うんじゃないかな。それほど、他のファンの方たちの熱意も感じられたし、自分も最低限のことはやれたと思うから。


生の小室さんに関しては優しさですかね。 どうしてそこまで優しさを振りまくことが出来るのか。その優しさに触れ、皆が笑顔になり幸せな気持ちにさせてくれる。 ファンの方たちの表情を見ていればよく分かります。


『やさしさだけじゃ 生きてゆけない でも やさしい人が好きなの』

壁にぶつかればぶつかるほど、人の優しさに触れたくなるのも人の性。


Is this love? Is this love? Is this love?
数え切れない笑顔と・・・♪
スポンサーサイト

| Judgement | | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>takeshiさん

謝罪パロディー的な内容は見ていて笑えないので、本当にやめて貰いたいですよね。今後も小室さんのモノマネをやって行くんでしょうけど、人に不快を与えないようなネタでお願いしたいと思います。

| 管理人mk566 | 2009/11/04 | URL | ≫ EDIT

謝罪パロディー的な内容でした。僕以外の人は、どんなふうに思ったのかわかりませんけど、僕的には、不快でした。

| takeshi | 2009/10/20 | URL | ≫ EDIT

>takeshiさん

どんな内容だったのですか?前に観た時には謝罪パロディ的な内容だったので笑えないネタではありましたが。
ちなみにあの方、小室さん公認のモノマネ芸人なんですよね。去年の感謝祭で共演した時にOKを貰った様です。

| 管理人mk566 | 2009/10/20 | URL | ≫ EDIT

管理人さんへ

10月17日のエンタの神様は、見ましたか?小室さんをばかにされた感じがして僕は、あの芸人を許せません。

| takeshi | 2009/10/18 | URL | ≫ EDIT

>Dawn Valley(&globe again)さん

あの感動的なサイン会から一週間だなんて早いものですね。ただその反面、自叙伝が発売されサイン会を終えたのだから、その次は何をしてくれるのかと考えてしまう自分がいるのも否定出来ません。ファンの悪いクセではありますが(笑)

「交流」、「主張」、「紹介」、うちのブログはその名の通り「Judgement(判断)」なので、「主張」の部分に当てはまるのですが、ブログを始めた当初はコンセプト云々よりはとにかくファンを絶やしてはならないという思いが強かったです。いくつもの閉鎖されていくサイトを見ながら、自分だけは残らないとなんて思っていました。今でこそ、沢山の方にアクセスして貰ってはいますけど、開設してから半年ぐらいは一日のアクセスが10にも満たない日々が続いていましたからね。ある程度軌道に乗ったあたりからは主張の中にも紹介を入れていき、ここ一年は色々とあった中でも沢山の人たちとの交流をはかれたことは一番の収穫でした。

最近は妙な気負いがなくなり、ホッと肩を撫で下ろした自分がいます。新しい芽(新規ファン)が着実に育っていた事。そして、自分と同じような気持ちでブログやサイトを運営している人たちに出会えた事が励みになったからです。この先、どれほどの効果が獲られるかは分かりませんけど、そんな励みを胸にブログを書き続けていければいいと思っています。

| 管理人mk566 | 2009/10/05 | URL | ≫ EDIT

>globe大好きさん

情報提供ありがとうございます。撮影とは何でしょうね。 ジャケット?雑誌?メディア? 物凄く気になります。

詳しいことはまだ分かりませんが、11月からエイベックス関連の番組(先日のサイン会でカメラをまわしてました。)が始るという情報もありますので、それに関係するものだといいですね。

| 管理人mk566 | 2009/10/05 | URL | ≫ EDIT

>takeshiさん

おそらく、これからも悪意のある記事は沢山出てくるでしょうけど、その手の類いの記事は放っておくのが賢明だと思いますよ。まあ、俺も昔は人一倍メディアの汚さについて嘆いてた口ですけどね。ブログにもよく書いていました。

| 管理人mk566 | 2009/10/05 | URL | ≫ EDIT

気になる記事

http://m.ameba.jp/m/blogTop.do?unm=fullaccel555

この方のブログによると、小室さんとKEIKOさんのヘアメイクを10月1日に担当したそうです)^o^(
何かの撮影でもあったんですかね。
「気さくでいい人」という書き込みは嬉しいです!

| globe大好き | 2009/10/04 | URL | ≫ EDIT

mk566さん、こちらこそ訪問&コメントありがとうございました。サイン会からちょうど1週間がたちましたね。まだあの時の興奮が残ってます。小室さんにサイトを見てもう時があったらとおもうと緊張しますね。そう言いながらも手紙にはサイト名(アメブロのほう)とアドレスは書きました(笑。

FANサイトは一歩間違えれば自己満足と思われてしまう危険性がありますが、たぶん小室さん関連でFANサイトをやってる人はみんな共通した願いがあると思います。「音源を聴いてほしい」「このアーティストやユニットや曲を知ってほしい」という願いが。「交流」や「主張」という方向と「紹介」という方向が各fanサイトの管理人の人によって当然違いますが(自分は「紹介」のほうです)、共通してるのは「サイトを通じて音源を聴くきっかけを持ってほしい」という所だと思います。

自分はそれを念頭に置いてサイトを作成していて、レンタルでもブックオフでもamazonでもiTunesでもレコ直でもどのショップでもいいから小室さんの音源を聴くきっかけの「ワンステップ」になれたらと思っています。もし自分のサイトを誰かが見て小室さんの曲を聴くきっかけなれたらものすごくうれしいです。たぶんサイトやブログの管理人ってそういう所がある気がします。それが出来た時に小室さん見てもらえたらさらに嬉しいですね。共にがんばりましょう。

| Dawn Valley(&globe again) | 2009/10/03 | URL | ≫ EDIT

管理人さんへ

東スポに23日のサイン会でのことがまた書いていたのですが、酒井法子さんのことについて聞かれたから答えただけなのに、批判したとかお前が言うなとか言うなんてひどいと思います。みなさんは、どう思いますか?

| takeshi | 2009/10/03 | URL | ≫ EDIT

>globe againさん

いつもありがとうございます。そう言って下さる方がいらっしゃると、心強く感じます。お互い小室さんのファンをやっている身として、頑張りましょうね!!きっと小室さんに届くはずです。 そして、励みになって貰えればと思います。

HimAWArI=寒くなって行くこれからの季節にぴったりな曲ですよね。安室ちゃん曰く、久々に花というものを意識させくれた曲だったとか。

| 管理人mk566 | 2009/10/01 | URL | ≫ EDIT

>mikuさん

どうも初めまして!管理人のmk566と申します。mikuさんも同じく『コンニチハ』だったんですね。仲間だ!!(笑) やはり、そう簡単には言葉が出るはずもなく、5秒間ぐらいは時が止まった様な感じでした。

何とかブログのことなどを伝えることが出来ましたが、会話のことばかりで握手の感覚とかはあまり覚えてないんです…(ノД`)

| 管理人mk566 | 2009/10/01 | URL | ≫ EDIT

>まる菜さん

まる菜さんに言われて気付いたのですが、会話のことで頭が一杯で手を拭くのを忘れてました(笑) もしかしたら、湿っていたかもしれません…どうしよう(´・ω・`)

ブログのことは小室さんに直接宣言してしまいましたからね(笑) ちょっとしたプレッシャーですが、一緒に盛り上げて行きましょう!! これからも宜しくです。

| 管理人mk566 | 2009/10/01 | URL | ≫ EDIT

はじめまして/ブログは時々見てます

自分も26日にサイン会行ってきました。
mk566さんのレポを読んで共感しました。
まさにその通りですよ!!。自分もブログというか応援サイトをアメブロ(TM・小室ソロメイン/http://ameblo.jp/yumewo-kiwoku/)とシンクル(globeメイン)でやってます。改めてなんとかネットやブログを通して小室さんに恩返ししたいと強く思いました。

自分も小室さんが書いた歌詞から一句
-----------------------------------

優しさに出会えたこともある

優しさをあげたこともある

----------------------------------
HimAWArI

| globe again | 2009/09/29 | URL | ≫ EDIT

はじめまして。

わたしは9/23の方に行きました。
管理人さん同様、20年来の憧れのヒトを目の前に
言葉を失い、何とか発した第一声が
「コ、コンニチワ!(゚∀゚)」でした・・・(笑)

あんなにひとりひとり時間をかけて
対応していただけるとは夢にも思わず、
何をしゃべるかあまり考えていなかったので
頭の中が真っ白でした。

てっちゃんのあったかくてフカフカの手の感触、忘れられません!

| miku | 2009/09/29 | URL | ≫ EDIT

生小室さんと対面、会話……

きゃーー、想像しただけで緊張してくる!

おまけに握手…
私は体温が常に高いせいかいつも手が湿ってる派(-_-;)
握手なんて到底ムリ…。


管理人さん、羨ましいです!

これはもう良いとこいっぱい書いていかなければ!(管理人さんのブログですが)

盛り上げていきましょうね♪

| まる菜 | 2009/09/28 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tk56.blog21.fc2.com/tb.php/635-111b4dfb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。