Judgement

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Purple Days 第二弾シングル『Impressive Child』

091225_1901~01

☆デジロックユニット『Purple Days』

TSUTAYA先行プレデビューシングル 第二弾『Impressive Child』
作詞 吉田ワタル 作曲 鈴木俊彦 編曲 Purple Days

カップリング『I'm proud』カバー
作詞 小室哲哉 作曲 小室哲哉 編曲 Purple Days

Purple Days OFFICIAL WEBSITE


懐かしく想っても 月日はただ流れていた
積もり積もる記憶に いつの間にか忘れてゆく

all night long 懐かしいメロディー
思い出すのは寄り添ったあの夜
どこに消えたの so many words
窓を叩く雨音に紛れ



過度な期待はせずに彼らの第二弾シングルを待っていたのですが、イントロを聴いた瞬間 キタ━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━!!って感じでした(笑) いつもはメロディーから先に入り、詞は後から付いてくるものに、、、詞曲同時に好きになるって滅多にないですよw


デジタルサウンドのI'm proudも最高!!オリジナルはストリングス主体の楽曲ですからね。新鮮!!新鮮!!

前向きな歌詞なのだから、やっぱりアイプラは聴いている人の心を躍らせるような気持ちで歌うのが一番!!


会えなさそうで 会えそうな気がしてたから生きてた・・・(´∀`) 

忘れないでね 寂しくたって私は負けない m9( ゚∀゚)


この二つのフレーズは本当に大事なんだ。





小室哲哉、復帰第1作やしきたかじんに提供

>今年5月に詐欺事件で有罪判決を受け、執行猶予中の音楽プロデューサー、小室哲哉(51)の“復帰第1作”は、歌手でタレントのやしきたかじん(60)の新曲になることが25日、分かった。

現在、小室は来年50人のアーティストに提供する楽曲作りに励んでいるが、判決後、具体的なリリースが明らかになるのは初めて。関係者によると、新曲は「たかじんの泣き節を生かしたバラード。タイトルは未定でレコーディングもまだだが、来年春ごろに発売になる」という。作詞は秋元康氏(53)が担当し、たかじんにとって、7年ぶりのシングルCD発売となる。

きっかけは、7月に大阪を元気づけようと有志が集まって結成された任意団体「OSAKAあかるクラブ」。キャプテンを務めるたかじんが、同クラブのテーマソングを親交のある秋元氏に依頼した。同氏は過去に、小室と組んで堀ちえみ(42)や原田知世(42)の楽曲を提供したことがあり、たかじんは「ぜひ、作曲は小室さんに!」と関係者を通じ、小室が所属するエイベックスにラブコールを送っていた。

同クラブは“町おこし”の意味合いがあり、大阪府民のため、さまざまな場で歌い継がれていく。社会を騒がせた小室にぴったりの“復帰曲”になりそうだ。


まさかの『やしきたかじん』w 前にも記事になってたけど、本当に実現してしまうのですか?(笑)
スポンサーサイト

| Judgement | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tk56.blog21.fc2.com/tb.php/679-492ccb72

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。